概要

インバウンド(外国人旅行者)おもてなしツール

コールセンターを利用した多言語映像通訳サービス
スマートフォン、iPad等タブレット端末で三者間通訳を実現
シェアード型サービスの為、低コストでご提供(1ヶ月定額かけ放題)



外国人のお客様に接客する際、タブレット端末から弊社コールセンターに繋ぎ、お客様、店舗スタッフ、通訳オペレーターの3人でお話する通訳サービスです。

導入メリット

いつでも・どこでも、瞬時に通訳を呼び出せます

iPad / iPhoneやタブレット上の簡単な操作で、必要な言語を話せる通訳オペレーターを瞬時に呼び出せるので、急な外国人観光客への接客にも対応可能。また、iPad / iPhoneを手に店内や別フロアに移動しながら、外国人観光客を“おもてなし”することもできます。

外国人観光客の利便性、満足度向上

店舗スタッフ採用・教育コスト削減

店舗スタッフの負荷軽減

売上機会損失の回避



[ 映像通訳 ] ならではのメリット

お客様の状況を視覚的に捉えられるため、問題解決がスムーズです。お互いの表情が見えるため、コミュニケーションが取りやすく、安心感を与えられます。

高品質、低コスト 多言語映像通訳

訪日外国人の不満は言語に起因した内容で全体の75%を占めています。「多言語映像通訳」を利用することで、オペレーションコストの効率化と売上機会損失を回避することが可能です。

利用シーン

さまざまな場所・シーンでコミュニケーションの問題を解決!


ホテル・旅館

SCENE.01

中国語・韓国語・英語しか話せない外国人観光客に、チェックイン・アウトの時間すら説明できない…こんな問題も解決できます。


飲食店・居酒屋

SCENE.02

食物アレルギーがある外国人観光客の食材についての質問も分からず、いつまでも料理を提供できない…こんな問題も解決できます。


小売店・ショップ

SCENE.03

“この商品のこの部分の色違いはある?”という外国語の質問が分からず、商品を販売できない…こんな問題も解決できます。


Em7 / Shutterstock.com

item

ホテル・旅館

多言語映像コールを利用することで、外国人の宿泊客とミスなくコミュニケーションを図れます。外国人のお客様が安心して宿泊できる体制を”多言語映像通訳サービス”を活用して”おもてなし”を実現できます。

item

飲食店・居酒屋

外国人を意識したメニューを特別に作る必要はありませんが、出来るだけ選択の幅を持たせることは日本人客への対応としても良いことです。ムスリムなどの宗教上又は健康上の理由で食せない材料や味付け等の好みの申し入れに”多言語映像通訳サービス”を活用して応対する事も可能です。

item

小売店・ショップ

接客業は今後もっとも 訪日外国人のお客様と接する機会の頻度も増すことでしょう。観光地、コンビニやデパート、アパレル、ドラッグストアなどで接客業で”多言語映像通訳サービス”を利用して訪日外国人への対応をスムーズに行うことができます。Em7 / Shutterstock.com

音声と映像を用いた三者間通話を行うことで、店舗での外国語対応をサポート!

料金とサービス内容

365日 使い放題で7,980円(月額・税抜)

初期導入費用50,000円(税抜)


提供可能言語
中国語、英語、韓国語

運営日
9時~21時/365日

利用端末
スマートフォン・タブレット

通信手段
Wi-Fi、LTE、3G



お問い合わせ


お問い合わせには3営業日以内にご返答させていただいております。お問い合わせの内容によっては、回答できない場合や、回答までに時間がかかる場合があります。


個人情報の取扱についてはこちら